就活生に人気のサイトランキング!現役大学生にアンケート

記事更新日:2019年09月05日 初回公開日:2019年09月05日

人事・労務お役立ち情報 採用・求人のトレンド

マイナビ、リクナビなど、新卒採用サイトにも様々ありますよね。新卒に向かう大学生にどのサイトが利用されているのか、評判の良いサイトはどれなのか、気になっている人事の方は多いと思います。そこで、実際に就活サイトを利用している現役大学生にアンケートをとってみました。人事の方必見の内容となっているので、ぜひ最後までご覧ください。

就労ビザ取得のためのチェックリストをダウンロードする

就活サイトの利用率は高い!

サイトを通じて企業からの情報を入手・応募

まずは、こちらのデータをご覧ください。

■就活サイトを通して企業から送られているメッセージを見ますか? 
■就活サイトから応募をしたことがありますか? 
このように、多くの学生が就活サイトを通して企業からの情報を受け取り、応募に至っていることがわかります。では、数ある新卒就活サイトの中で、人気があるのはどのサイトなのでしょうか。大学生に実際にアンケートを実施し、ランキングでまとめました。

就活生に人気のサイトは?アンケート

質問1 何のサイトを使っていますか?

やはり大手のマイナビ、リクナビが多くの票を集める結果となりました。「まずは」と、マイナビとリクナビを始めに登録する学生が多いようです。また、キャリタスも一定の人気を集めています。希望職種が決まっている学生はアナなるやマスナビなど、業界が限定された就職サイトを積極的に利用しています。

質問2 使いやすいサイトは何ですか? 有効回答数16

マイナビとリクナビが使いやすいと感じる学生が多いという結果となりました。ほかのサイトに比べて圧倒的な情報量があることや、専用のアプリがあることなどが便利だと感じるようです。

就活生に人気のサイトランキング

第一位:マイナビ

利用者数が多く、使いやすいと感じる人も多いマイナビが1位という結果になりました。大規模なイベントを全国で開催しており、学生満足度も新卒採用サイトの中でトップです。

第二位:リクナビ

マイナビと並んで二大新卒採用サイトと言えるリクナビが2位という結果になりました。リクナビは掲載企業数がトップで、中小企業と学生とのマッチングに力を入れていることも特徴です。

第三位:キャリタス

マイナビ、リクナビに続き、キャリタスが3位になりました。就活に役立つ情報を頻繁に発信しており、そのメールをよく読むという学生もいるようです。また、理系学生向け、女子学生向け、留学生向けなど、特定の学生をテーマにした特集を組んだり、イベントを開催したりしています。

その他の就活サイト紹介

外資就活ドットコム

外資就活ドットコムは外資系・日系トップ企業への就職を目指す学生のための就活サイトです。高い志を持った学生が集まっています。また、長期インターンの募集も掲載されており、学生インターンを受け入れたい企業にもおすすめです。

就活会議

就活会議では社員・元社員の企業への口コミ、ES・選考体験記などを読むことができます。入社前に、どのような会社であるのか生の声を知ることができるのは学生にとって大きなメリットなので、登録する学生が多くいます。

みん就

みん就も就活会議と同じく、社員の口コミや先輩の志望動機などを読むことができます。また、就活お役立ち情報として人気企業ランキングを掲載しています。

ワンキャリア

ワンキャリアでは、就活生向けに説明会・セミナーの締め切り状況や各企業のインターンシップ、本選考の受付情報を掲載しています。その他体験談や、就活に役立つ情報の発信を行っています。

ハローワーク

ハローワークにも新卒応援ハローワークといって、新卒向けの機関があります。担当者と直接話をして相談・支援を受けることができ、企業とのマッチングも行っています。

キミスカ

キミスカは、学生のプロフィールを見て企業がコンタクトをとるという、スカウト型採用をサポートしています。企業側から学生に積極的に情報発信をすることができるので、新卒採用にお困りの企業の方はぜひ一度スカウト型採用を利用してみてはいかがでしょうか。

サポーターズ

就活活動には交通費を中心に平均15万円以上かかると言われています。特に地方の学生はそのことがネックとなり、思うように就活ができないという人が少なくありません。サポーターズでは、企業が学生に支援金を支給していることが特徴です。

アナなる

アナなるでは、全国のアナウンサー・放送局の採用情報を掲載しています。写真スタジオやアナウンススクールに関する情報も豊富で、アナウンサー志望の学生は必見の内容となっています。

オファーボックス

オファーボックスは学生がサイト内で自己表現することにより企業からオファーを受け取る逆求人型サイトです。文章を入力するだけでなく動画や研究スライド、写真を使うことができるので、企業と学生の良いマッチングが見込まれます。

unistyle

unistyleでは、就活生向けに具体的なES、グループディスカッションについての情報や、働き方、キャリアについての考え方のコラム等を掲載しています。2万5000枚以上のESを掲載しているということで、就活を始めたばかりの学生には特に役立つでしょう。

Future finder

Future finder では、学生が心理統計学に基づく本格的な特性分析を受けることによって適性を知り、その人にマッチした社風を持つ企業を紹介しているサイトです。働き方に悩む学生の一つの指針となり、企業と学生をつなげています。

マスナビ

マスナビは広告・Web・マスコミ業界を目指す学生のための就活サイトです。志望業界が定まっている学生にとっては、マスナビのようなサイトは使いやすく、見やすいと感じるでしょう。

外国人・グローバル人材の採用をお考えの企業様へ

事例

「日本語+英語+さらに語学が堪能な社員の採用」「海外の展示会でプレゼンが出来る人材」「海外向けサービスのローカライズ出来る人材」「海外向けWebサイト構築・集客」など、日本語も堪能で優秀な人材へのお問い合わせが当社に相次いでいます。

他社の外国人採用成功事例はこちらからご覧ください。

【無料】就労ビザ取得のためのチェックリストがダウンロードできます!

就労ビザ取得のためのチェックリストダウンロードバナー

グローバル採用ナビ編集部では外国人の採用や今後雇い入れをご検討されている皆様にとって便利な「就労ビザ取得のためのチェックリスト」をご用意いたしました。また、在留資格認定申請書のファイル(EXCEL形式)もこちらよりダウンロード可能です。

こちらのチェックリストはこのような方におススメです!


  1. 外国人採用を考えているがビザの申請が心配。
  2. 高卒の外国人は就労ビザの申請できるの?
  3. どのような外国人を採用すれば就労ビザが下りるの?
  4. ビザ申請のために何を気を付ければいいの?
  5. 過去に外国人のビザ申請をしたが不受理になってしまった…
  6. 外国人材を活用して企業の業績アップを図りたい方。
  7. 一目で分かるこんな就労ビザ取得のチェックリストが欲しかった!


他社での事例やビザ申請の際に不受理にならないようにまずは押さえておきたい就労ビザ取得のためのポイントを5つにまとめた解説付きの資料です。

就労ビザ取得のためのチェックリスト(無料)のダウンロードはこちらから!

抽選で100名様にamazonギフト500円分が当たるアンケートキャンペーン実施中!

外国人採用に関するアンケートに答えて抽選で100名様にamazonギフト500円分プレゼント!

アンケートご回答の対象は日本国内の法人にお勤めの方(外資系の方も可)で採用に携わる業務を行っている方にお伺いいたします。このアンケートの結果は集計の後、グローバル採用ナビのコンテンツ、プレスリリースに利用させていただきます。会社名、お名前は公開いたしません。なお、抽選の結果は発送をもってかえさせていただきます。

ページトップへ戻る
ダウンロードはこちら
ダウンロードはこちら