外国人の仕事の考え方って日本人と違うの?

記事更新日:2019年06月12日 初回公開日:2017年09月07日

外国人採用・雇用
外国人が日本で仕事をする場合、日本人とのコミュニケーションもさることながら、仕事への考え方が違うことで日本人が理解に苦しむことが多いようです。ここではいろんな観点から仕事に対する考え方の違いを、日本と海外とで比較していきます。

就労ビザ取得のためのチェックリストをダウンロードする

時間に対する考え方の違い

 日本の場合、まず何をおいても時間厳守が基本です。時間の厳守ができない人は仕事もできないと考えられがちです。しかし海外の職場ではそういった時間厳守の意識が日本ほど厳しくありません。

職場において9時就業開始の場合の比較

日本の場合
机に座りパソコンに手を置いている状態(デスクワーク・営業)
配置位置についてお客を迎える準備ができている(小売業・サービス業)

海外の場合
そろそろ机に座りだす。営業はまだ出社してない人もいる(デスクワーク・営業)
位置についている人もいるが、多くは事務所や更衣室からカウンターや売り場へ出始める(小売業・サービス業)

遅刻とみなされる時間の比較

日本の場合:1分でも遅れると遅刻になり、報酬からカットされる
海外の場合:10分~15分は遅刻とはみなされず、報酬にも影響はない

海外では時間はあくまでも目安です。時間厳守のために労力や神経を使うことは特に評価されず、重要視する人もいません。それよりも個人のパーソナリティや仕事の質を重視する傾向にあります。

給料体制の違い

日本 : 年功序列制

 日本では年功序列制が適応されていることが多いので、どんなに抜きんでた営業力や販売力があったとしても、課長の給料を新入社員が数か月で抜くことはまずありませんよね。日本では能力より会社に貢献した時間が評価されるので、昇格には、同じ企業で長期間勤務する必要があるのです。

 

海外:出来高制

 海外ではほとんどの場合、給料は出来高制です。基本給は基準がありますが、マネージャーや店主が能力に応じて月給や時給を上げたり、ボーナスの査定を現状の出来高に合わせるのが当たり前です。例えば、入社してまもない店員や営業マンが、社内でトップの売り上げを取ったとします。そうすると彼の報酬は必ず来月から上がりますし、特別ボーナスがもらえることもあります。つまり、能力やアイデア、バイタリティがあれば、初心者であってもどんどん昇格して、給料を稼ぐことができるのです。

外国人の採用から定着まで、全面サポートいたします

全体の秩序より個人の権利

日本 : 集団行動が重要

 日本で社会に出ると、社会人として秩序ある行動と大多数の意見や集団での規律ある行動が求められます。同じことを同じ方向性で勧めて行くことで、無駄のないスムーズなオペレーションがで、成功・完成への時間短縮に繋がるという考え方です。

海外 : 個人の意見が重要

 一方海外では、基本的に社会の秩序にはほとんどの人が関心を持ちません。まずは個人の意見が重要で、思想や優先順位は個人が自由に決めるべき権利とされます。そのため、日本人にはサービス残業を自発的にすることで、会社への忠誠心をアピールする人がいますが、それは外国人にとっては理解に苦しむ行動です。自分の時間や家族と過ごす時間を犠牲にしてまで、仕事をして社会や会社に尽くすという考え方はありえないのです。

 

ケーススタディ‐それぞれの言い分 仕事は個人プレー?チームプレーどっち?!

まとめ

 3つのポイントから外国人仕事考え方を見てきましたが、まず明らかなのは、考え方の違いというのは育ってきた環境と文化の差異によるものだということです。そのため、外国人が日本で就労する場合、日本の文化を理解しようとする前向きな姿勢が必要となり、雇用する日本人も、彼らの考えに耳を傾けつつ、日本の文化に慣れてもらえるようにサポートすることが重要です。

外国人・グローバル人材の採用をお考えの企業様へ

事例

「日本語+英語+さらに語学が堪能な社員の採用」「海外の展示会でプレゼンが出来る人材」「海外向けサービスのローカライズ出来る人材」「海外向けWebサイト構築・集客」など、日本語も堪能で優秀な人材へのお問い合わせが当社に相次いでいます。

他社の外国人採用成功事例はこちらからご覧ください。

【無料】就労ビザ取得のためのチェックリストがダウンロードできます!

就労ビザ取得のためのチェックリストダウンロードバナー

グローバル採用ナビ編集部では外国人の採用や今後雇い入れをご検討されている皆様にとって便利な「就労ビザ取得のためのチェックリスト」をご用意いたしました。また、在留資格認定申請書のファイル(EXCEL形式)もこちらよりダウンロード可能です。

こちらのチェックリストはこのような方におススメです!


  • 外国人採用を考えているがビザの申請が心配。
  • 高卒の外国人は就労ビザの申請できるの?
  • どのような外国人を採用すれば就労ビザが下りるの?
  • ビザ申請のために何を気を付ければいいの?
  • 過去に外国人のビザ申請をしたが不受理になってしまった…
  • 外国人材を活用して企業の業績アップを図りたい方。
  • 一目で分かるこんな就労ビザ取得のチェックリストが欲しかった!

  • 他社での事例やビザ申請の際に不受理にならないようにまずは押さえておきたい就労ビザ取得のためのポイントを5つにまとめた解説付きの資料です。

    就労ビザ取得のためのチェックリスト(無料)のダウンロードはこちらから!

    ページトップへ戻る
    ダウンロードはこちら
    ダウンロードはこちら