ブラジル人採用の注意点は?【ブラジル人の特徴・考え方は】

記事更新日:2020年06月26日 初回公開日:2020年06月22日

外国人採用・雇用 人事・労務お役立ち情報 採用・求人のトレンド グローバル経済
ポルトガル語を話し、ラテン系の性格で陽気、マイペースで時間にルーズといわれるのがブラジルの国民性。日本との相違点が目立つ反面、歴史的な背景で、多くの日系人労働力の輩出国でもあります。日系企業での採用で成功例が多いのは、彼らの忍耐強さや仲間意識に強さ、人の好さをうまく引き出し、欠点といわれる部分をビジネス面でいかに教育し、順応できるように調整していくかにかかっているようです。ここでは、ブラジル人の採用に向けて、ビジネス面から見た長所短所を確認し、採用に向けての成功法をまとめてみました。

就労ビザ取得のためのチェックリストをダウンロードする

ブラジルの基本データ

ブラジルの面積・人口などの基本データ

ブラジルは南米大陸の赤道より南にある国で、面積851万1965k㎡。世界ランキングでは中国に次いで5番目に広い国。これは日本の22倍以上の広さです。位置的には、日本から見て、地球のちょうど反対側なので、時差は12時間、季節も日本と真逆。日本が夏の時にブラジルは冬、日本が春の時にブラジルは秋です。人口は2016年時点で約2億600万人。世界で5番目に人口の多い国です。ブラジルの公用語はポルトガル語。街なかの掲示も、人々の言葉も、全てがポルトガル語で、一般の人は英語が話せない人が多いのです。

ブラジルの地理・気候

ブラジルは、非常に広大な国土を有するため、常夏の熱帯地域もあれば、冬に雪が降る地域もあるなど、季節の捉え方は地域によって大きく異なります。赤道に近い北部地域は年中熱帯気候があったかと思えば、南部に行くと冬は0℃近くなることもあるほどに気候の差が顕著。さらに盆地や山地、海岸エリアと地形に富み、一つの国の中に多数の国があるのではないかと思うほどに多様な自然に富んでいます。また人種もさまざまで、欧米系が約48%、混血が約43%と多く、アフリカ系、東洋系、先住民の順で少数となります。

ブラジルの主要産業

ブラジルのサトウキビ生産量は世界の市場の約20%を占め、世界第1位。大豆と牛肉はアメリカに次ぐ世界第2位、そして鶏肉は世界第3位の生産を誇っています。農業と供に経済を牽引した産業は、鉱工業。自動車、航空機、鉄鋼、石油化学、コンピュータなどの分野でブラジル産業を支えています。また、ブラジルは鉱物資源も豊富。これまでに、ブラジルで確認された鉱物は72種類にも達し、特に鉄鋼石の産出量は中国に次ぐ世界第2位。またペトロブラスに代表される石油会社は、カナダの石油会社を買収するほど成長しました。

ブラジル人の特徴は

とにかく明るくて陽気な人が多い

ブラジル人はとに かくポジティブな性格のイメージが強い人たちです。まず第一に、明るくて陽気なおしゃべり好き。小さなことを気にせず大らかで、アグレッシブで行動的といわれます。また、家族や友達を非常に大切にするため、家族や親戚の誕生日は盛大に祝います。派手なカーニバルなどでも印象的ですが、男らしさ女らしさにこだわって、ブラジル人の恋愛はロマンチストで情熱的。その一方で、ブラジル人女性は身持ちがかたいという特徴もあるのです。そのほか、節約上手、においに敏感などが特徴といえるでしょう。

誕生日などのイベントを盛大にこなす

ブラジル人は、家族や友達を大切にすることから、誕生日などのイベントを盛大にこなすのが好き。パーティーの招待客もそれぞれの家族や友人などを巻きこんで、すごいときは30人から50人にのぼることもあります。パーティー会場ではピエロなどがパフォーマンスをしたり、似顔絵をかいてくれることも。スライドやカラオケ、ディスコタイムなどもあります。これはブラジルは海外移住者で成り立っている国でもあるため、誕生日のパーティーを通して、いろいろな人と仲良くなるための、ブラジル人たちの知恵といえるのです。

時間にルーズ

そんなフェスタ(パーティ)を好むブラジル人ですが、時間通りには始まりません。むしろ「時間通りに集まらないのが普通」というのが常識。だいたい開始予定時刻の1時間半~2時間が経過したくらいから招待客が集まり始める感じとのこと。要は、ブラジル人は時間にルーズなのです。集合時間だけでなく、時間感覚そのものなので、タクシーで「あと5分で着きます」と言われたら、15分は覚悟した方がよいといわれます。修理に3日かかると言われたら5-6日はかかると考えるべきとも。日本人には理解しがたい一面ですね。

ブラジル人の考え方

小さい事は気にしない

ブラジル人は小さい事は気にしません。サンパウロなどは急な雷雨も多いですが、外出先で雨に降られたら、どこかしっかりとした屋根のあるところで、雨がやむのをじっと待ちます。そのせいで職場や学校に遅刻したとしても、怒るひとはいません。むしろ「すごい雨だったね」と、みんな気遣ってくれます。集中豪雨による停電がおこっても「しかたない事」として、ゆったり構えている人が多い。不可抗力のトラブルに対して、あきらめも早いのがブラジル人ですが、よく言えばりせっかちではなく、おおらかといえるのです。

家族や友人をとても大切にしている

ブラジル人は、日頃からあいさつなどをして、良好な関係を築くことできたら、互いに仲間意識が強くなります。例えば、近所の奥さんがケガや病気になったとき、子供たちのお世話をしてくれたり料理をもって来てくれたりと親切です。週末には家族や親戚があつまって、ブラジル式BBQのシュラスコをしたり、みんなでフェイジョアーダを食べたりします。また自分の家族や友人が悪く言われたときには、烈火のごとく怒ったりも。それだけブラジル人は家族や友人をとても大切にし、義理や人情を大事にしているといえるでしょう。

ブラジル人を採用するメリット・デメリット

メリットは明るい人が多いので職場がに賑やかになる

ブラジル人は、総じてあまりくよくよせず、大きな声で楽しそうに話し、あっけらかんとしています。調べてみると、もちろん中には恥ずかしがり屋さんもいるし、ネガティブで暗い性格な人もいる。でも、大部分の人はおしゃべりが大好きで、明るくてあまり考えすぎない性格のといえるでしょう。ブラジル人を採用するメリットは、明るい人が多いので職場がに賑やかになること。さらにはネガティブになって落ち込んでいる人の話を聞き、持ち前の明るさで気持ちをポジティブに変えてくれたりすることも。

デメリットは時間を守らない場合がある

ブラジル人は時間にルーズと先述しました。実はこの特性は個人にとどまらず公共の場でも同じ。テレビのニュースは時間通り始まらない。大学の授業も5分や10分先生が遅れてくるのは当たり前で、何の知らせもなく休校なんてこともあるというくらい。ブラジル人には「自分が幸せならそれでいい。周りは気にしない。」みたいな気持ちが根底にあるといわれます。一方、日本人は几帳面。でもよく言えば正確、その反面悪く言えば細かい。この差はビジネスでは困りものですが、互いによく理解しあうことが大切です。

ブラジル人採用の注意点

離職率が高い傾向がある

ブラジル人労働者は、日本人労働者と比較して離職率が高く、平均勤続期間も短いという現状があります。この背景にあるのは、出稼ぎ労働者として日本に滞在するブラジル人が、仕事を選ぶ際に最も重要視するのは賃金水準だからと考えられています。 彼らは、短期間で目標貯蓄額を達成するために、高い賃金の雇用募集を見つけるや否や転職行動に移ることも珍しくありません。 また、雇用主や仕事に関する情報の乏しさが、適職に至るまで様々な職業経験を余儀なくさせている可能性もあるのです。

日本語能力を確認する

日本に滞在しているブラジル人の大部分は日系人。外面的には日本人と変わらないということが彼らの日本語能力、あるいは日本語におけるコミュニケーション能力に関して大きな誤解を招きます。まだ血縁主義を重視する日本社会は、日系人の扱い方に戸惑い、日系人に同化を期待してしまうことが多いといえるでしょう。そのため、まず日系人の語学力は見定めなければなりません。ブラジルでの日本語教育は「継承語」ではないのですが、ブラジル日本語センターなどが「外国語」としての教育に注力しています。

ブラジル人を採用する方法は

紹介会社から採用する

株式会社アスカ

ブラジル人を採用する方法としてもっともメジャーな方法は、求人広告や求人サービスの活用です。新聞・雑誌のほか、外国語のポータルサイトなどからも募集を行うことも可能。またハローワークや外国人雇用サービスセンターなどの公的機関を通して採用をする方法もあります。狙いを定めて短期に採用を狙うには、人材紹介会社の活用が効率的といるでしょう。株式会社アスカでは豊富な登録者の中からピンポイントの人材の紹介、企業へのアドバイス、採用後のサポートなどの一切を引き受けています。

フジアルテ株式会社

日系ブラジル人の安定した確実な供給体制を目指すフジアルテ株式会社は、採用力、管理体制、人材育成、コンプライアンス、改善提案力をアピールしています。担当窓口を配置するため、円滑なコミュニケーションが可能。管理バックアップ体制、充実した教育制度と技能社員制度、日系ブラジル人のビザ状況をプロの専門担当者がチェックするなどのサービスを完備。ものづくり推進部日系ブラジル人チームがQC手法やIE手法などを使い、QCD活動も推進しており、現地語のマニュアルも作成します。

ブラジル人の採用成功事例

株式会社大川原製作所

ブラジル人の採用成功事例として、株式会社大川原製作所の採用例を紹介します。グローバル展開のため高学歴外国人材を採用し、積極的なグローバル展開に向け、海外の商習慣と自社のものづくり技術の「架け橋」となる人材として外国人を活用しています。また、日本の大学院を修了した業界経験のある中国人や、中途採用した他業界ではあっても実務経験を有するブラジル人なども採用。海外展開の中核に外国人社員を登用し、中国以外の新規市場開拓でも、役員直轄の海外営業課でブラジル人社員が活躍しています。

ブラジル人はマイペースでも仕事はしっかりとこなします

価値観が違うという事を理解する事が採用の秘訣です

ブラジル人は忍耐強いところがあるので、言葉が分からなくても一生懸命に働きます。高収入を希望していますが、残業や休日出勤にも対応するといえます。収入が安定していれば、企業に定着してくれるはず。ブラジル人のスキルが上がれば、企業にとってもプラスになるでしょう。また新しいことを考えるのが好きなので、商品の企画や新しいサービスを考える仕事にむいています。ブラジル人はマイペースでも仕事はしっかりとこなすので互いの価値観が違うという事を理解する事が採用の秘訣といえるでしょう。

外国人・グローバル人材の採用をお考えの企業様へ

事例

「日本語+英語+さらに語学が堪能な社員の採用」「海外の展示会でプレゼンが出来る人材」「海外向けサービスのローカライズ出来る人材」「海外向けWebサイト構築・集客」など、日本語も堪能で優秀な人材へのお問い合わせが当社に相次いでいます。

他社の外国人採用成功事例はこちらからご覧ください。

【無料】就労ビザ取得のためのチェックリストがダウンロードできます!

就労ビザ取得のためのチェックリストダウンロードバナー

グローバル採用ナビ編集部では外国人の採用や今後雇い入れをご検討されている皆様にとって便利な「就労ビザ取得のためのチェックリスト」をご用意いたしました。また、在留資格認定申請書のファイル(EXCEL形式)もこちらよりダウンロード可能です。

こちらのチェックリストはこのような方におススメです!


  1. 外国人採用を考えているがビザの申請が心配。
  2. 高卒の外国人は就労ビザの申請できるの?
  3. どのような外国人を採用すれば就労ビザが下りるの?
  4. ビザ申請のために何を気を付ければいいの?
  5. 過去に外国人のビザ申請をしたが不受理になってしまった…
  6. 外国人材を活用して企業の業績アップを図りたい方。
  7. 一目で分かるこんな就労ビザ取得のチェックリストが欲しかった!


他社での事例やビザ申請の際に不受理にならないようにまずは押さえておきたい就労ビザ取得のためのポイントを5つにまとめた解説付きの資料です。

就労ビザ取得のためのチェックリスト(無料)のダウンロードはこちらから!

新型コロナウィルスの影響による外国人採用に関するアンケート

アンケートにご回答いただいた方の中から100名様にamazonギフト500円分プレゼント中

アンケートご回答の対象は日本国内の法人にお勤めの方(外資系の方も可)で採用に携わる業務を行っている方にお伺いいたします。このアンケートの結果は集計の後、グローバル採用ナビのコンテンツ、プレスリリースに利用させていただきます。会社名、お名前は公開いたしません。

ページトップへ戻る
ダウンロードはこちら
ダウンロードはこちら