リケジョとは?【リケジョ採用のメリットを紹介】

記事更新日:2019年10月01日 初回公開日:2019年09月13日

人事・労務お役立ち情報 採用・求人のトレンド

最近、理系学部を卒業した女性は「リケジョ」と呼ばれることが多くなっています。2015年には、TBS系列で「リケジョ探偵の謎解きラボ」というドラマが放送され、リケジョは社会で広く認知されるようになりました。また、日刊工業新聞でも「リケジョ小町」という連載が企画されるなど、リケジョの注目度はますます高まっているといえるでしょう。一般的に、理工系学部の出身者は男性が多く、リケジョに当てはまるだけでも希少価値が高くなるのですね。二十一世紀は、女性の社会進出が更に進むといわれ、リケジョの需要は今後ますます高くなっていくと考えられます。ここでは、リケジョの特徴や魅力のほか、社会で求められる理由について見ていきましょう。

就労ビザ取得のためのチェックリストをダウンロードする

リケジョとは

理系学部を卒業した女性

日本は、先進国の中でも理工系を専攻する女性「リケジョ」が少ないといわれています。経済協力開発機構(OECD)各国平均の半分程度ともいわれ、リケジョの希少価値が高まるのも頷けるでしょう。また、日本総合研究所の「2015年調査」によると新卒女性が希望通りの企業に就職できた割合が、文系で47.5%、理系で62.2%という結果が出ています。この結果からも、理系出身の女性は文系出身の女性に比べて、就職活動が有利になりやすいということが言えるでしょう。

理系の職場で働く女性

大学で理系学部を専攻した女性の多くは、関連する分野の職場に就職しています。このような理系の職場で働く女性も「リケジョ」と呼ばれるのです。また、大学で理系以外の学部で学んでいた女性も、理系の職場に就職したことをきっかけにリケジョと呼ばれるようになったというケースも。これまで男性ばかりのイメージが強かった機械工学や土木関連の企業にも、女性が就職を希望するケースが増えてきています。女性社員が増えることは人員の多様化に繋がり、新しい価値を持ったコンテンツの提供にもプラスになることでしょう。

リケジョが注目される理由

研究者不足問題の解決に

理系の研究職は、ほとんどが男性で占められている職場です。しかし、近年問題になっている少子化によって、今後ますます研究者が不足していくことが懸念されています。理系の研究職にリケジョを採用することによって、研究者不足問題を未然に防ぐことができるでしょう。また、女性からの視点で行われる研究は、その斬新さから注目が集まっています。二十一世紀は女性の時代ともいわれるように、今後リケジョが活躍できる伸びしろは非常に大きいと期待されているのです。

就職後の定着率が高い

日本総合研究所の「2015年調査」によると、女性が三年後に同じ企業で働いている割合は、文系で56.1%、理系で63.9%という結果が出ています。また、出産後の就業継続率を見ても、第一子出産後に同じ仕事を継続する割合は文系で49.6%、理工系で65.3%と、理系の方が高くなっているといえるでしょう。これらの要因として、理工系女性の方が専門性を活かせる職業に就ける可能性が高いということが挙げられます。専門的な知識を活かして働くことで、自分のペースで仕事を進められるため、仕事と家庭の両立がしやすくなるのです。

リケジョがもたらすメリットとデメリット

人材の多様性を高める

ほとんどが男性で占められている理系の職場にリケジョを登用することにより、社内の人材の多様性が高められます。また、多様性を高めることは、社内のみならず対外的にも重要なことだと言えるでしょう。大学においては、海外の大学から共同研究のパートナーに選ばれるには、研究内容に加えて、大学の多様性確保の体制も指標の一つになっている、とされています。女性研究者の層が厚くなることは、研究の創造性を高めることにも繋がるでしょう。企業がリケジョを採用することも、人材の多様性が高いことで対外的な評価の対象になるのです。

細やかな気配りができる

リケジョは、日々データを集めて分析し、結果を元に考察するという習慣を身に付けています。そのため、物事を論理的に考える力に長けており、問題が発生しても感情的にならずに冷静に対応することができると言われます。特に、タイムマネジメント力や変化に気付く力であったり、臨機応変に対応できる力であったりと、仕事上でプラスになるスキルも高いと言えるでしょう。また、女性は細やかな気配りのできる方が多いので、現場作業員に指示を出したり、個々の体調に気を配ったりと、大きな戦力となってくれるはずです。

正論を主張し過ぎる人も

女性は男性に比べて、物事に共感してコミュニケーションを取る「共感脳」が発達していることが判明しています。一般的に、男性よりもコミュニケーション能力が高く、女性ならではの「柔らかさ」が社内の士気を高める上でプラスになることは間違いないでしょう。リケジョを採用する際に気を付けておきたいのが、理屈にこだわり過ぎるところがないか、という点です。理系を専攻してきた女性の中には、理屈の通らないことを嫌う傾向を持つ人もいます。最悪の場合は、取引先との会議や討論で相手を正論で打ち負かし、その場の空気を凍りつかせてしまうというケースにもなりかねません。リケジョを採用する際は、過剰に正論を主張する癖がないか、という点も重要なチェックポイントだと言えるでしょう。

リケジョの主な特徴

分かりやすい説明が得意

理系を専攻してきた女性は、物事を論理的に考える習慣を持っているため、説明が分かりやすいという特徴があります。女性同士の会話では、お互いに共感してコミュニケーションを取ることが重要視されがちです。しかし、結果的には何が本題だったの、となってしまうことも少なくないでしょう。リケジョには「頭脳明晰」という言葉がピッタリの女性が多く見られます。物事を論理的に考える傾向のある男性から見ても、理詰めで分かりやすく説明してくれるリケジョのスキルは大きな力となるでしょう。

熱心に取り組む人が多い

リケジョには、物事に対して熱心に取り組む人が多いといわれます。理系の科目は、ぼんやりとした理解ではなかなか解けない問題が次々と出てきます。はっきりとした答えを追求する姿勢が備わっているからこそ、理系の科目を楽しむことができるのでしょう。女性の少ない理系学部を専攻するのは、その世界に対して強い関心を持っているからとも言えます。リケジョは、入社後に与えられた課題を熱心にこなしてレポートを作成するなど、堅実な仕事ぶりを発揮してくれる可能性が高いと言えるでしょう。

高い目的意識を持っている

男性が多くを占める中でもあえて理系学部に進学した女性は、高い目的意識を持っている人が多く見られます。理系の学問は実学(実生活で役立つ学問)ともいわれ、将来自分がどんなことをやりたいのかが明確になっている人が必然的に多くなるのでしょう。高い目的意識を持つことでモチベーションも高まり、入社後に高いパフォーマンスを発揮したり、自社にプラスになるような資格を取得したりといったことも期待できます。面接の際に、具体的な将来の目標を答えられるかという点もチェックポイントにしておきましょう。

リケジョによく見られる性格

討論が好き

リケジョの中には、討論好きな人がよく見られます。物事を論理的に考え、具体的かつ分かりやすく説明できるため、リケジョのいうことは非の打ちどころの無い正論であることが多いのです。ただし、意見が割れれば相手の言うことを「現実的ではない」と言ったり、質問攻めにしてしまったりという場面も。リケジョと喧嘩になってしまった場合は、大抵負けてしまうと考えて間違いないでしょう。やや怖いイメージもあるリケジョですが、話の分かりやすさは天下一品。プレゼンテーションなど、分かりやすい説明を求められる場面では高いパフォーマンスを発揮してくれることでしょう。

サッパリとしている

リケジョには、サバサバした性格の人が多く見られます。学生時代に地道な研究やレポートを積み重ねてきたため、さっぱりと物事や人に向き合う傾向があるのです。そのため、業務上で壁に当たっても深く思い悩まずに、スムーズに問題を解決してくれる可能性が高いといえるでしょう。人に対してもさっぱりとした態度で接するリケジョは、一見すると少し冷たいようにも感じられます。しかし、リケジョの付かず離れずといった人間関係が功を奏したり、相手に依存して人間関係のトラブルを起こしたりといった問題を起こす可能性は低いと言えるでしょう。

負けず嫌い

そもそもリケジョは、男性が多数を占める理系学部や理系の職場にあえて飛び込んできた人材です。そのため、自分の関わっている分野ではとても負けず嫌いなところを見せることが多いといえるでしょう。結果が重要視される理系の世界では、しっかりとしたデータが求められ、日々シビアな競争が行われています。男性だけでなく、女性のライバルにも負けないという意識で闘っている女性には、必然的に精神的な強さも備わってくるでしょう。リケジョは、多忙な業務の中でも精神的な強さを発揮し、最後まで業務をやり遂げる粘り強さを発揮してくれる可能性が高いと言えます。

聞き上手で話しやすい人が多い

とにかく自分の話を聞いてほしいと思っている人は、世の中にたくさんいるでしょう。特に女性は、話を聞いてもらいたくてついしゃべり過ぎてしまう、という人も多く見られます。理系の分野を歩んできたリケジョは、論理的に物事を考える習慣が身に付いているため、話をするよりもむしろ人の話をじっと聞いてくれる傾向にあります。社員が抱えている悩み事やストレスを聞いてくれることで、話しやすくて落ち着くと感じるスタッフも出てくることでしょう。リケジョには、聞き上手な特性を活かして組織の潤滑油としての役割も期待できそうですね。

こだわり気質がある

一つの物事とどっぷり向き合ってきたリケジョには、こだわり気質のある人がよく見られます。「どうしてこうなるのか?」「もっと良い方法があるのではないか」というように、どんどん深みに入っていくのです。一つのことに興味を持つと調べ尽くすまで気が済まない、職人らしさともいえるでしょう。興味のある話題がテーマになると、スイッチが入って一人延々としゃべり続けるということも。研究職をはじめ、根気や粘り強さが求められるステージで興味を持つと、リケジョの能力が発揮されて高いパフォーマンスを期待することができるでしょう。

派手な服装やメイクを好まない傾向

理系学部では一年生の頃から必修科目が多く、多忙な学生生活を送っている人が少なくありません。多くの時間を研究に捧げてきたリケジョは、あまりファッションにこだわっていない人が多い傾向にあります。忙しくて自分の見た目に構っていられないという人もいたり、化粧をしていては研究に支障が出ると考えたりする人も多いようです。自然とシンプルな服装を好むようになり、多くの女性が求める可愛らしさよりも、実用性を求める傾向にあるといえるでしょう。派手な服装やメイクを好まないリケジョは落ち着いた印象を周囲に与え、社内の風紀を乱すような行動を起こす可能性は低いと言えます。

根が真面目な人が多い

理系学部は、実験や実習を一回欠席すると単位の付かなくなってしまう科目も少なくありません。学業に対する真剣さが無いと、卒業までたどり着くことができないのです。また、周囲の学生もほとんどが男性なので、女性だからというだけで目立ってしまうこともあるでしょう。そんな理系学部の中で優秀な成績を修めて卒業したということは、それだけ根が真面目で誠実な人材であると保証されたものといえるでしょう。採用後も、自社の業務に対して当事者意識を持って主体的に取り組んでくれることが期待できます。

リケジョは優秀かつ希少価値が高い

男性が多くを占める環境の中で勝ち抜いてきたリケジョには、人一倍精神的に強く真面目である傾向があります。特に、研究職など根気と粘り強さを求められるポジションでは、非常に高い成果を上げる可能性があるでしょう。ただし、リケジョの中には正論にこだわり過ぎて相手を論破してしまう癖を持っている人もいます。万が一、取引先やお客様を相手に論破してしまうことがあれば、自社の利益に直接ダメージを与えてしまう可能性も。そのため、面接の段階で正論にこだわり過ぎる傾向が見られないか、という部分をチェックしておく必要があるでしょう。近年は、大手企業もリケジョ限定の座談会を開いたり、「リケジョだって恋したい」という人気ブログが登場したり、リケジョへの注目度がヒートアップしています。今後、リケジョの市場価値はますます高まっていくことでしょう。

外国人・グローバル人材の採用をお考えの企業様へ

事例

「日本語+英語+さらに語学が堪能な社員の採用」「海外の展示会でプレゼンが出来る人材」「海外向けサービスのローカライズ出来る人材」「海外向けWebサイト構築・集客」など、日本語も堪能で優秀な人材へのお問い合わせが当社に相次いでいます。

他社の外国人採用成功事例はこちらからご覧ください。

【無料】就労ビザ取得のためのチェックリストがダウンロードできます!

就労ビザ取得のためのチェックリストダウンロードバナー

グローバル採用ナビ編集部では外国人の採用や今後雇い入れをご検討されている皆様にとって便利な「就労ビザ取得のためのチェックリスト」をご用意いたしました。また、在留資格認定申請書のファイル(EXCEL形式)もこちらよりダウンロード可能です。

こちらのチェックリストはこのような方におススメです!


  1. 外国人採用を考えているがビザの申請が心配。
  2. 高卒の外国人は就労ビザの申請できるの?
  3. どのような外国人を採用すれば就労ビザが下りるの?
  4. ビザ申請のために何を気を付ければいいの?
  5. 過去に外国人のビザ申請をしたが不受理になってしまった…
  6. 外国人材を活用して企業の業績アップを図りたい方。
  7. 一目で分かるこんな就労ビザ取得のチェックリストが欲しかった!


他社での事例やビザ申請の際に不受理にならないようにまずは押さえておきたい就労ビザ取得のためのポイントを5つにまとめた解説付きの資料です。

就労ビザ取得のためのチェックリスト(無料)のダウンロードはこちらから!

抽選で100名様にamazonギフト500円分が当たるアンケートキャンペーン実施中!

外国人採用に関するアンケートに答えて抽選で100名様にamazonギフト500円分プレゼント!

アンケートご回答の対象は日本国内の法人にお勤めの方(外資系の方も可)で採用に携わる業務を行っている方にお伺いいたします。このアンケートの結果は集計の後、グローバル採用ナビのコンテンツ、プレスリリースに利用させていただきます。会社名、お名前は公開いたしません。なお、抽選の結果は発送をもってかえさせていただきます。

ページトップへ戻る
ダウンロードはこちら
ダウンロードはこちら