リファラル採用で社員雇用ツールを活用して仕事の効率化をはかろう

記事更新日:2018年11月15日 初回公開日:2018年06月14日

人事・労務お役立ち情報

現在働いている社員から人材を紹介してもらうことによって採用コストを抑えることができるリファラル採用。通常の採用よりもミスマッチが少ないため、定着率の高い採用手法として注目を集めています。採用効率の良いリファラル採用ですが、より社員からの紹介を増やし、スムーズに採用したいとお考えの方もいるでしょう。そのような方のために、今回はリファラル採用をより効果的に進められる3つのツールをご紹介します。評価のしやすさに特化したもの、とにかく効率にこだわっているものなど、それぞれのツールごとに特徴があるので、ぜひご検討ください。

就労ビザ取得のためのチェックリストをダウンロードする

カオナビ

カオナビ社の「カオナビは、顔写真とともに直感的な人材管理が可能になったシステムです。
 採用活動におけるデータを、社員、人事部、経営層など垣根を越えて共有することができます。主としては、社員の個人評価、実績、勤務状況など人事業務を一元管理できる点が効率ポイントです。これは採用においても紹介する社員、紹介される候補者の情報管理ツールとしても活用していくことができるでしょう。
 フリーアドレス制を導入している企業では、新入社員が社内にいる人材の顔と、名前と役割を把握できる点を有効活用しているところもあるようです。選考メールの送信などの単純作業は自動化、紹介を依頼する社員を絞り込みたい場合にも該当社員の抽出データを即時で取得することができます。
 共有される候補者情報をさまざまな評価軸で比較検討することも可能となっています。タレントマネジメントのための計画的なプールツールとしての活用度も高いようです。顔と一致させながらというのが大きなカオナビの特徴ですが、採用をはじめ、人員配置や抜擢人材を検討できます。自社データベース内の項目などもカスタマイズできるので便利です。

ジョブカン採用管理

ジョブカン採用管理は、採用活動における管理業務の工数を最大70%以上も削減できるのが魅力のクラウドシステムです。求人情報、候補者の情報、選考の進捗などスムーズな社内外共有を行うことができます。
 求人ページの作成機能があり、常にアップデートした情報を自社サイトなどで発信することも可能です。応募書類もWEB上で提出が可能なため応募のハードルを下げます。またその応募書類はWEB上で確認できるようになっているため素早い入手、素早い検討を可能にします。
 社員に紹介を受けてから、直接候補者と接点を持つまでの事務数が圧倒的に減ったことを実感する採用担当者の声が多く見られました。採用フローを分析し業務効率を測るためのデータを蓄積できる点もメリットです。分析結果が表示されるまでの時間も実にスピーディーで、一目で把握しやすいデータが得られます
 システム内でメールなどが完結できるため、人事、経営層、社員、候補者間の連絡のタイムラグが減り、効率化のポイントとなっているようです。毎月のユーザー数に応じての料金設定のためムダにコストがかかるということもありません。採用や人事管理の基幹システムとして使えるため、人事担当者の業務内容の理解にも一役買っているようです。

My Refer(マイリファー)

パーソルキャリアが運営するプラットフォームMyReferはリファラル採用に特化したシステムです。
 人事が求人情報を登録したり、更新したりすると自社社員やリクルーターのマイページは即時にアップデートされるようになっています。それを見た社員は、ワンクリックでFacebookやLINEなどのSNSを通じて友人にその求人を紹介することができるようになっています。効率良く潜在層にアプローチすることができるシステムです。
 その時点で転職を考えていない人でも一緒に働きたい人としての紹介を促していくことでデータベースを増強している企業もあります。DODAサイトとも連携しているため、MyReferへの同時登録が可能です。リファラル採用はマッチングの精度が高い傾向があり、MyReferは人事の運用工数を3分の1に減らし、採用業務の効率化を後押しします。

外国人・グローバル人材の採用をお考えの企業様へ

事例

「日本語+英語+さらに語学が堪能な社員の採用」「海外への事業展開を伴走できる人材」「海外向けサービスのローカライズ出来る人材」「海外向けWebサイト構築・集客」など、日本語も堪能で優秀な人材へのお問い合わせが当社に相次いでいます。

他社の外国人採用成功事例はこちらからご覧ください。

【無料】就労ビザ取得のためのチェックリストがダウンロードできます!

就労ビザ取得のためのチェックリストダウンロードバナー

グローバル採用ナビ編集部では外国人の採用や今後雇い入れをご検討されている皆様にとって便利な「就労ビザ取得のためのチェックリスト」をご用意いたしました。また、在留資格認定申請書のファイル(EXCEL形式)もこちらよりダウンロード可能です。

こちらのチェックリストはこのような方におススメです!


  • 外国人採用を考えているがビザの申請が心配。
  • 高卒の外国人は就労ビザの申請できるの?
  • どのような外国人を採用すれば就労ビザが下りるの?
  • ビザ申請のために何を気を付ければいいの?
  • 過去に外国人のビザ申請をしたが不受理になってしまった…
  • 外国人材を活用して企業の業績アップを図りたい方。
  • 一目で分かるこんな就労ビザ取得のチェックリストが欲しかった!

  • 他社での事例やビザ申請の際に不受理にならないようにまずは押さえておきたい就労ビザ取得のためのポイントを5つにまとめた解説付きの資料です。

    就労ビザ取得のためのチェックリスト(無料)のダウンロードはこちらから!

    抽選で100名様にamazonギフト500円分が当たるアンケートキャンペーン実施中!

    外国人採用に関するアンケートに答えて抽選で100名様にamazonギフト500円分プレゼント!

    アンケートご回答の対象は日本国内の法人にお勤めの方(外資系の方も可)で採用に携わる業務を行っている方にお伺いいたします。このアンケートの結果は集計の後、グローバル採用ナビのコンテンツ、プレスリリースに利用させていただきます。会社名、お名前は公開いたしません。なお、抽選の結果は発送をもってかえさせていただきます。

    ページトップへ戻る
    ダウンロードはこちら
    ダウンロードはこちら