グローバル採用ナビ

技能実習制度|用語集

記事更新日:2018年09月19日 初回公開日:2018年09月13日

用語集
【よみ】ぎのうじっしゅうせいど
【英語】Technical intern training

解説

技能実習制度とは、外国人研修制度とも呼ばれ、「技能実習」または「研修」の在留資格で日本に在留する外国人が報酬を伴う技能実習や研修を行う制度のこと。外国人の研修生は、民間または国公営の送り出し機関から送出されて来日し、日本側の受け入れ機関で研修を行う。滞在期間は、基本的に1年以内である。研修生は、研修計画に沿って研修を行い、日本の技能検定基礎2級相当に合格するなどの条件をクリアすることで、同一機関で最長2年の研修を続けることが出来る。これを技能実習という。

就労ビザ取得のためのチェックリストをダウンロードする

外国人・グローバル人材の採用をお考えの企業様へ

事例

「日本語+英語+さらに語学が堪能な社員の採用」「海外の展示会でプレゼンが出来る人材」「海外向けサービスのローカライズ出来る人材」「海外向けWebサイト構築・集客」など、日本語も堪能で優秀な人材へのお問い合わせが当社に相次いでいます。

他社の外国人採用成功事例はこちらからご覧ください。

【無料】就労ビザ取得のためのチェックリストがダウンロードできます!

就労ビザ取得のためのチェックリストダウンロードバナー

グローバル採用ナビ編集部では外国人の採用や今後雇い入れをご検討されている皆様にとって便利な「就労ビザ取得のためのチェックリスト」をご用意いたしました。また、在留資格認定申請書のファイル(EXCEL形式)もこちらよりダウンロード可能です。

こちらのチェックリストはこのような方におススメです!


  • 外国人採用を考えているがビザの申請が心配。
  • 高卒の外国人は就労ビザの申請できるの?
  • どのような外国人を採用すれば就労ビザが下りるの?
  • ビザ申請のために何を気を付ければいいの?
  • 過去に外国人のビザ申請をしたが不受理になってしまった…
  • 外国人材を活用して企業の業績アップを図りたい方。
  • 一目で分かるこんな就労ビザ取得のチェックリストが欲しかった!

  • 他社での事例やビザ申請の際に不受理にならないようにまずは押さえておきたい就労ビザ取得のためのポイントを5つにまとめた解説付きの資料です。

    就労ビザ取得のためのチェックリスト(無料)のダウンロードはこちらから!

    留学生|用語集:次の記事>

    この記事を読んだ方は次のページも読んでいます。

    お問い合わせ: