グローバル採用ナビ

第2新卒|用語集

記事更新日:2018年10月15日 初回公開日:2018年10月15日

用語集
【よみ】だいにしんそつ
【英語】Second graduate degree

就労ビザ取得のためのチェックリストをダウンロードする

解説

一般的に第2新卒とは、一度就職したものの、学校を卒業してから3年以内で離職し就職活動をしている求職者のこと。大学新卒者の30%が卒業後3年以内に離職しているという統計情報もある。これの一因として、就活の短期化などの影響で、自分に合った就職先を見つけることが難しいということが上げられる。
また、第2新卒と似た言葉に既卒という言葉がある。既卒とは卒業したものの正社員として勤務したことが無い人のことを言う。つまり、第2新卒と既卒の大きな違いは、一度でも社会で正社員として働いたことがあるかどうかだ。

外国人・グローバル人材の採用をお考えの企業様へ

事例

「日本語+英語+さらに語学が堪能な社員の採用」「海外の展示会でプレゼンが出来る人材」「海外向けサービスのローカライズ出来る人材」「海外向けWebサイト構築・集客」など、日本語も堪能で優秀な人材へのお問い合わせが当社に相次いでいます。

他社の外国人採用成功事例はこちらからご覧ください。

【無料】就労ビザ取得のためのチェックリストがダウンロードできます!

就労ビザ取得のためのチェックリストダウンロードバナー

グローバル採用ナビ編集部では外国人の採用や今後雇い入れをご検討されている皆様にとって便利な「就労ビザ取得のためのチェックリスト」をご用意いたしました。また、在留資格認定申請書のファイル(EXCEL形式)もこちらよりダウンロード可能です。

こちらのチェックリストはこのような方におススメです!


  • 外国人採用を考えているがビザの申請が心配。
  • 高卒の外国人は就労ビザの申請できるの?
  • どのような外国人を採用すれば就労ビザが下りるの?
  • ビザ申請のために何を気を付ければいいの?
  • 過去に外国人のビザ申請をしたが不受理になってしまった…
  • 外国人材を活用して企業の業績アップを図りたい方。
  • 一目で分かるこんな就労ビザ取得のチェックリストが欲しかった!

  • 他社での事例やビザ申請の際に不受理にならないようにまずは押さえておきたい就労ビザ取得のためのポイントを5つにまとめた解説付きの資料です。

    就労ビザ取得のためのチェックリスト(無料)のダウンロードはこちらから!

    面接官|用語集:次の記事>

    この記事を読んだ方は次のページも読んでいます。

    お問い合わせ: