【簡単】室内できる!チームビルディングゲーム6例

記事更新日:2019年05月15日 初回公開日:2018年03月28日

人事・労務お役立ち情報
組織力強化のためにチームビルディングに取り組む企業が増えています。ここでは、チームビルディングの意味や目的、室内でも可能なゲーム事例、期待できる効果と注意点についてお伝えしていきます。

就労ビザ取得のためのチェックリストをダウンロードする

チームビルディングの意味とは?

 チームビルディングとは、メンバーが個々の能力や強みを最大限に発揮して、皆で向かう一つのゴールに達するために、一丸となれる強い組織を作るための取り組みです。

 チームビルディングのための取り組みは、若手や新入社員に限らず、内定者、パートやアルバイト、管理職から経営層まで、組織に関わるすべての人を対象とできる、もしくはすべきものです。

チームビルディングの目的とは?

チームビルディングの目的を社内の階層別に見ていきます。

内定者・新入社員

 この層の目的は、社会人としての基本姿勢を学ぶことです。またチームの中でのコミュニケーション力を高めることも目的に含まれます。

中堅・リーダー層

この層の目的は、新しく形成する組織やチームの基盤となるリーダー層の資質やスキルの向上です。それによってチームメンバーの士気を上げることを目指します。

管理職層

この層の目的は、リーダー層に対するマネジメント力を向上させることにあります。部下や各部門を育成するスキルを磨くことも含まれます。目標に対する組織の戦略に沿った実行力を上げ、皆が同じ方向を向いて達成を目指していく体制を作れるようになることが目的です。

経営層

経営層へのチームビルディングの目的は、組織のビジョンを共有し、浸透させる術を磨くことです。メンバーが一丸となって組織運営に取り組めるよう、自らが自主的に動き、統率する能力を向上させることが目的です。

簡単に室内でできるチームビルディングゲーム6例

NASAゲーム

機械の故障で月に不時着した状況から始まるゲームです。離れてしまった母船に戻るまでの持ち物の優先順位を皆で決定していきます。単純な多数決ではなく、冷静に考えて判断をしなければなりません。最後にNASAの模範解答と照らし合わせてチームの答えと比べます。お互いを尊重する協調性自己主張力を必要とします。

ストーリー(設定)

あなた方は宇宙船に乗って月面に着陸しようとしている宇宙飛行士です。月面には母船が待っているのですが,機械の故障で母船から約200マイル(約320km)離れた所に不時着してしまいました。不時着時の衝撃で宇宙船はほとんど壊れ使用不能となりました。しかし、次の15アイテムは破損を免れて完全なまま残っていました。「まずは、重要なアイテムを見極めよう」ある宇宙飛行士が言いました。 「冷静に判断するため、まずは各自で考え、最後は全員で話しあおう。」 母船に無事たどりつくため,15アイテムの中で必要なものから重要度の高い順に1番から15番までの順位をつけなさい。(最も優先度が高いものが1となります)


15アイテム

・マッチの入った箱
・宇宙食
・ナイロン製ロープ(15m)
・落下傘の布(パラシュート)
・ソーラー発電の携帯用暖房器
・45口径ピストル(2丁)
・粉ミルク(1箱)
・酸素ボンベ45kg(2本)
・月からみた星座表
・救命いかだ(救命ボート)
・磁石コンパス
・水(19リットル)
・信号用照明弾
・注射器入りの救急箱
_ソーラー発電式FM送受信機

やり方


1.ルールの説明
2.個人で考える(5〜10分間)
3.グループ(4〜6名)で考える(15〜20分)
4.グループごとの発表(優先順位とその理由)
5.NASAが示している模範解答を配布
6.模範解答の順位との差を求め、差の合計を算出する
7.模範解答との差が最も小さいグループと個人の優勝
8.振り返り

脱出ゲーム

やや広めの会場で身体を動かしながら行うゲームです。カードに書かれた謎をチームで協力して解き、制限時間内の脱出を一緒に目指します。それぞれの役割を認識し、情報を共有し合って解決していくゲームです。協調性や動いて情報をやり取りする積極性、集めた材料を基にしての思考力が必要になります。

人数

5名~最大40名

実施時間

30分〜1時間 

運営方法

・講師派遣 ・カードキットの貸し出し

金額

・レンタル:¥30,000〜・講師派遣:¥150,000〜

参考https://heart-quake.com/game/emergency.php

The 商社

株式会社プロジェクトデザインが提供するビジネスゲームです。仕事上で必要なことがらのカードをメンバーにランダムに配布し、必要なカードを持っているチームとトレードしていき、最後にどのチームが最大利益を生み出せたかを確認します。交渉力コミュニケーション力を必要とします。

人数

10~100名

時間

2時間~6時間

金額

20万円~(税抜)

参考

https://www.projectdesign.co.jp/the-shosha

ナンバーコール

一定数のメンバーが要れば、室内で手軽に短時間でもできる数を使ったゲームです。言われた人数のグループを作るのがミッションです。そこに共通の趣味などいろいろな条件を付けることでメンバー同士のやり取りが必要になります。声を出さない、身振り手振りのみという方法もあります。コミュニケーション力を必要とします。

人数

5~10人

やり方

①参加者は輪になる。
②参加者一人一人に1から番号をつけ、ゲーム開始。
③みんなで手拍子をしながら「ナンバーコール!」と言い、その後ぱんぱんと2回手を叩く。
④1番の人が「1、8!」とか「1、6!」のように数字を二つ続けて言う。
<この数字の意味>
初めの「1」・・・自分に割り振られた番号 
後につける「6」や「8」・・・そこに参加している自分以外の人の番号
⑤再び全員で2回拍手。
⑥先ほど番号を言われた人が数字を言う。(つまり「1,8」の場合は「8」の人、「1,6」の場 合は「6」の人)それも初めと同じようにまず自分の番号を言ってか らほかの人の番号を言う。
⑦これを繰り返し、詰まった人が負け。

バージョンアップルール

その1、隣の番号禁止ルール
 「1、2」や「3、4」、「1、9」など自分の隣の人の番号を言ってはいけない。
その2、折り返し禁止ルール
 「1、6」のあとに「6、1」と言うことや「2、8」のあとに「8、2」のように振り返してはいけない。
その3、番号が変わるルール
 負けた人が番号1か一番大きな数字の番号に変わる。抜けたところはつめ、人も同じように動くため、番号がゲームごとに変わる。

ペーパータワー

新聞紙やクラフト紙などでより高いタワーを作ることを競うゲームです。紙の質によって難易度は異なりますが、行なうことはとてもシンプルなチームビルディングの定番ゲームです。協調性粘り強さ冷静さが必要とされます。

人数

4~5人 

やり方

①1チームに付き30枚のA4用紙を配布する。
②まずは作戦タイムとして5分間話し合う。※この際、チームで1枚だけ紙に触れて良い。
③5分間でカードを組み立て、できるだけ高いタワーを作る。
④組み立てタイム終了後、全員がタワーから手を離す。
⑤全員で10秒間数えた後、計測タイムに移行する。※計測タイム中も自立していなければいけない。
⑥優勝チームの発表。

ルール

・紙は切ったり、折ったりしても構わない ・紙以外の道具を使ってはならない

The Team

株式会社プロジェクトデザインが提供するビジネスゲームです。上司と部下を交互に体験し、それぞれの視点と役割で意思決定や課題解決を行ないます。ミッションは、リソースを集めて、資金を増やしていくことです。複数回行うことで改善点がわかり成果が上がっていきます。最後の振り返りまで行い皆でPDCAの疑似体験を行ないます。判断・意思決定力、上司や部下としてのコミュニケーション力課題発見力が必要です。

人数

10~50名

時間

2時間~4時間

金額

20万円~(税抜)

参考 https://www.projectdesign.co.jp/2017/10/25

チームビルディングの効果とは?

チームビルディングゲームをすることで得られる効果には以下のようなものがあります。

  • 日常業務でのモチベーションの向上
  • コミュニケーションや連携の活性化
  • コミュニケーションスキルの向上 
  • 想像力や発想力の向上
  • リーダーシップの醸成
  • 生産性や業務品質の向上
  • チームビルディングにおける注意点

    チームビルディングにおける注意点としては、一度で即効の効果が出るわけではないことです。 また、チームビルディングの取り組みに強制があると効果は見込めません。

     まずは、コミュニケーションが取りやすくなることを目指し、そこからチーム力を上げることを求めていきましょう。トライ&エラーで、取り組み自体を随時改善していくことも大切です。

    外国人・グローバル人材の採用をお考えの企業様へ

    事例

    「日本語+英語+さらに語学が堪能な社員の採用」「海外の展示会でプレゼンが出来る人材」「海外向けサービスのローカライズ出来る人材」「海外向けWebサイト構築・集客」など、日本語も堪能で優秀な人材へのお問い合わせが当社に相次いでいます。

    他社の外国人採用成功事例はこちらからご覧ください。

    【無料】就労ビザ取得のためのチェックリストがダウンロードできます!

    就労ビザ取得のためのチェックリストダウンロードバナー

    グローバル採用ナビ編集部では外国人の採用や今後雇い入れをご検討されている皆様にとって便利な「就労ビザ取得のためのチェックリスト」をご用意いたしました。また、在留資格認定申請書のファイル(EXCEL形式)もこちらよりダウンロード可能です。

    こちらのチェックリストはこのような方におススメです!


  • 外国人採用を考えているがビザの申請が心配。
  • 高卒の外国人は就労ビザの申請できるの?
  • どのような外国人を採用すれば就労ビザが下りるの?
  • ビザ申請のために何を気を付ければいいの?
  • 過去に外国人のビザ申請をしたが不受理になってしまった…
  • 外国人材を活用して企業の業績アップを図りたい方。
  • 一目で分かるこんな就労ビザ取得のチェックリストが欲しかった!

  • 他社での事例やビザ申請の際に不受理にならないようにまずは押さえておきたい就労ビザ取得のためのポイントを5つにまとめた解説付きの資料です。

    就労ビザ取得のためのチェックリスト(無料)のダウンロードはこちらから!

    ページトップへ戻る
    ダウンロードはこちら
    ダウンロードはこちら